人妻のデリヘル嬢をよぶには

デリヘル嬢を自宅に呼んでみました

転勤族の自分は1年6ヶ月が移動の周期です。
入社以来、全国各地を移動していて今回で4回目、そしてもうすぐ5回目の転勤がやってきます。
こんなに頻繁に転勤があるからか彼女無しのまま過ごしています。
職場は私以外の全員が女性、しかも大半は既婚者なので恋愛対象にはならないし、
先輩からも「会社の女は海千山千だから手を出すな」ときつく言われています。

imgそんな不自由な生活で唯一楽しめるのが風俗です。
飲み友達さえいない転勤先ですから、
晩飯がてら繁華街に出てそのまま流れていく時と、
一人暮らしの部屋に戻らず宿泊先のホテルに六本木の高級デリヘルを呼ぶのがいつものパターンです。

でも、もうすぐ移動になるので問題ないだろうとマンションの部屋に呼ぶことにしました。
デリヘルの場合、プロフィールの写真を見ても同じ娘が来たためしはないので
電話でリクエストすることにしています。
今回は「若くて綺麗な娘」です。

引越し用のダンボールが積んである部屋をサッと片づけて待つこと2時間。
ピンポンの音と共にうつむき加減で入ってきた娘は若くて美人系
溢れだす欲情を押さえつつ、彼女の胸を揉みしだきながらのファーストキス。
糸を引くような深いキスをしてから彼女の顔を見て飛び上がりました。
ニヤッと笑っている娘はウチの職員じゃないですか!

http://www.undernavi.com/

アンダーナビ

サイト更新情報一覧

Copyright(c) 人妻のデリヘル嬢をよぶには All Rights Reserved.